文字に動き



流れる文字や点滅文字などを指定します。

流れる文字(marquee)

ブロック要素です。
動きを指定
右から左…属性無し
左から右…direction="right"
往復…behavior="alternate"
左で止まる…behavior="slide"
右で止まる…behavior="slide" direction="right"
loopで回数を指定
無制限…-1かinfinite
scrollamountで速度を指定
scrollamount="数字"
数字は1〜210まで。

Mail⇒

流れる文字(wap)

XHTMLでは スタイルシートで指定出来ます。
WAPの独自拡張CSS の-wap-marqueeで携帯に対応してるのが次のタグです。
右から左
style="display:-wap-marquee;"
文字の最後で左に停止
style="-wap-marquee-style:scroll;"
文字の最後が出ると停止
style="-wap-marquee-style:slide;"
往復
style="-wap-marquee-style:alternate;"
流れ方向指定
style="-wap-marquee-dir:方向;"
rtl 右から左(right to left)
ltr 左から右(left to right)
速さ指定
style="-wap-marquee-speed:速さ;"
slow 遅い
normal 普通
fast 速い
繰り返し回数指定
style="-wap-marquee-loop:回数;"
-1 無制限

Mail⇒

カーソルONで流れる(mode,nowrap)

docomoには対応してません。
tableタグなどで 同じ行に入れると片方が消えますので注意してください。
<p><li><div>などの ブロックタグの属性値として使います。
HTML

Mail⇒

XHTML

Mail⇒

点滅(blink)

インライン要素です。
文字を点滅させます。
HTML

Mail⇒

XHTML

Mail⇒

[|振り出しに戻る]
© - skth.net -